更新研修はじまりました

介護支援専門員の更新研修 課程Ⅱが昨日から始まりました。

新型コロナウイルスの感染拡大防止の為、例年ならグループワークが中心でしたが、今回は個人ワークが中心になっています。

介護支援専門員を続けていくには5年ごとに更新研修を受ける必要がありますが、初めての試みに少し戸惑っています。

5年前は育休中に受けたので、ひたすら睡魔と戦っていました。(夜泣きがひどくて、その記憶しかない状況です)(-_-)

初日から講師に言われたのは、「どこに視点を置いているのか」「なぜ、そう思ったのか」 頭の中に置いているだけではなく、客観的に言語化するようにとのこと。今回の研修でも、レポートや発表が多くなっています。

日頃から自分の頭の中で組み立てていることを、他者に分かるように伝える。

いつも業務で行っていることですが、改めて研修の場になると 基本ができていただろうか?利用者の思いを深く掘り下げていただろうか?惰性で業務を行っていないか?等、反省すべき点が多く出てきました。

まだ、研修は始まったばかりですが、他の介護支援専門員の視点や気づきを聞き、良い点は取り入れながら、日々、業務を行いたいと思います。

少しぼやけてますが、研修後の夕日です(^.^)

秋の空になってきましたね(^_-)-☆

コメントを残す