講演会のお礼

6月15日(土) 天候の悪い中、80名近くの方にご来場いただき 無事 講演会を行うことができました

辻先生におきましては 認知症になるしくみや対応等について 分かりやすくお話しして頂き

皆さん 笑顔で話を聞いておられたのが印象的でした。ありがとうございました。

栄光サービスセンターのスタッフも 認知症予防の食生活について 講演させていただきました

塩分の比較については「ポテトチップス」60ℊと おせんべい3枚とではどちらが塩分が多いかとの
クイズにほとんどの方が 「ポテトチップス」と答えておられましたが 正解はおせんべい3枚でした

「えー!」と悔しそうにされていた方が大半でした(^.^)

減塩に繋がる食品の展示も行いました

その後は タオルを使った体操を参加者全員で行い

音楽に合わせて体操を行う方とコグニサイズ(ラダー)を行う方に分かれて体を動かしました(^.^)


「さんぽ」「365日の紙飛行機」「きよしのズンドコ節」に合わせて 5種類の運動を組み合わせた体操を行いました

ラダーは頭と体の運動です(>_<) 赤色で足を外に出す 青で手を叩くなど 色に合わせて動きが違うので 皆さん 考えながら されていました

今回は福祉用具の石坪から二見様・宮前様  三笑堂から余田様に来ていただきました(^.^)
「脳内年齢」の分かるゲームや 杖の展示 「モビジット(全身振動刺激器)」という機戒を持ってきて
おられましたので、体操やコグニサイズの合間に挑戦されていた方もありました(^.^)(^.^) 
また、「アクアソリタ」等のサンプルの提供もして頂きました
2事業所様 ご協力ありがとうございました  今後もよろしくお願いいたします(^.^)

今後もこのような講演会を継続していけたらと思っております。
その節は またご案内をさせていただきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です